メニュー

トマトジュースを見直そう! - ベストな補聴器購入の為の情報サイト

お問い合わせ

4133first.com

ブログBLOG

トマトジュースを見直そう!

カテゴリ: 雑記(食の世界) 公開日:2021年04月26日(月)

トマトジュースを見直そう!

健康にトマトが良いというのは身体に良い食材というテーマでは必ず出てきます。

一番の理由は鮮やかな赤色の色素成分でもある「リコピン」の存在です。

抗酸化作用の高い栄養素で、料理で加圧されても失われない丈夫な栄養素でもあります。

もう一つはカリウムです。人間にとって欠かせないミネラルの1つで、主に細胞の浸透圧維持に使われます。

トマトはサイズが色々ありますが、大きいものは量が多すぎるのでトマトジュースにする人も多くいるようです。

ジュースにすることで栄養素が失われないのもある意味トマトの良さかもしれません。

手作りのトマトジュースに使用する材料は、トマト・水・レモン汁・塩だけで極めて単純です。

カロリーは100gあたり17kcalしかありませんので、ダイエットをしている方も気楽に飲むことが出来ます。

唯一注意しなければならないのは塩の入れすぎです。

市販のトマトジュースでは製品によって塩の添加量が様々ですから、成分表示をチェックして選ぶべきでしょう。

もう一つ知っておくべきは糖質ですが、トマトジュースの糖質は100g当り3.5g程度しかないので、

一杯のご飯(150g)に含まれる糖質55gに比べると無視できる水準です。

こんな気軽に飲めるトマトジュースが料理にも使えることを聞いて意外な感じがしました。

個人的には鶏の胸肉が好きで良く食べるのですが、さっぱりしがちで飽きてしまうこともあるのです。

そんな時にトマトジュースで煮込むことで、トマト系のコクを加える方法を知りました。

トマトの酸味が気になる場合は、コンソメを加えることでマイルドな酸味に変えることが可能ですから、

幅広い好みに対応することが出来ます。

「まずはやって見る」は大事なことですから、明日にでも挑戦してみることにします!