メニュー

エゴマ油の効用! - ベストな補聴器購入の為の情報サイト

お問い合わせ

4133first.com

ブログBLOG

エゴマ油の効用!

カテゴリ: 雑記(食の世界) 公開日:2021年01月23日(土)

エゴマ油の効用!

認知症予防といえばDHAとEPAが注目されています。理由は体内で生成されない成分

だからです。最も一般的な摂取方法はサバやイワシといった青魚で、通販で錠剤などが

良く宣伝販売されています。

青魚以外ではエゴマ油とアマニ油から摂取することが出来ます。個人的には現在エゴマ油に注目しています。

エゴマ油とは油脂の一種で、シソ科植物のエゴマの種子を乾燥させた後、低温圧搾製法で

抽出した脂肪酸の一種です。

エゴマ油の主成分はα-リレイン酸ですが、これを原料として体内でDHAやEPAを

生産することが出来るのです。

エゴマ油の主成分であるα-リレイン酸は様々な効能があります。

   DHAやEPAが認知症予防になります。

   脂肪を分解する酵素リノパーゼを活性化してダイエット効果があります。

   コラーゲンの生成を助けるので美肌に効果があります。

   アレルギーの抑制効果があります。

   中性脂肪を下げ、動脈硬化や高血圧抑制に効果があります。

 

そもそも脂肪酸は飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の2つがあります。

飽和脂肪酸は常温では固体で油ヤシ、ラード、バターなどです。

不飽和脂肪酸は常温では液体で3つあります。

その中でエゴマ油はオメガ3系という多価不飽和脂肪酸です。

現在納豆に混ぜで摂取していて、とても気に入っています。

ブログを読んでくださっている方々も試してみては如何でしょうか?