メニュー

フランス大統領選挙の行方! - ベストな補聴器購入の為の情報サイト

お問い合わせ

4133first.com

ブログBLOG

フランス大統領選挙の行方!

カテゴリ: 雑記(一般) 公開日:2022年04月15日(金)

フランス大統領選挙の行方!

10日に行われたフランスの大統領選挙は過半数を取得した候補がなかったため、

24日にマクロン候補とルペン候補が決戦投票を行うことになった。2017年の再現である。

前回との違いは現在ロシアのウクライナ侵攻が進行中でNATOにおけるフランスの立ち位置が違うということである。

現職のマクロン候補は44歳の若さでNATOの中心的存在感を意識していてプーチンを抑制するためには必要と見受けられるが、

国内経済の状況が芳しくないので国民の一部には支持しない層もある程度いる様である。

一方のルペン候補はむしろ親プーチン派で大統領になったらNATOを脱退すると言っているようだ。

ルペン候補が大統領になるとNATOの結束が緩みプーチンが益々増長しウクライナをロシアに併合してしまうかも知れない。

そんな危ない選択をフランス国民が下すとは思えないが、NATOにとって影響は大きいので気をもみながら結果を待ちたい!