メニュー

ブログ - ベストな補聴器購入の為の情報サイト

お問い合わせ

書籍購入はこちら

4133first.com

ブログBLOG

浄真時の紅葉!

カテゴリ: 雑記(散策) 公開日:2020年11月27日(金)

浄真時の紅葉!

先日近くの紅葉具合をチェックしに、田園調布駅前のイチョウ並木、宝来公園の紅葉、

等々力渓谷の紅葉を順繰り徒歩で行ってきました。田園調布駅前のイチョウ並木は

既に最盛期を過ぎた木と未だこれからという木が混在していて、全てが黄色く染まる

時期はないように感じました。宝来公園は池のカモに餌をあげる人達で賑わって

いましたが、紅葉はあまりパッとしません。そこからテクテク歩いて等々力神社経由

等々力渓谷に行きました。休日だったこともありかなりの人だかりでした画。紅葉自体は

前回訪れた時とあまり変わりは無く、紅葉にはむかない気がしました。

折角訪れたのに成果がなくがっかりしましたが、ひょっとしたら奥沢にある浄真寺なら

期待出来るかもと思いつき、引き続き徒歩で向かいました。1678年に開山された

浄真寺は奥沢地区では最も有名な浄土宗のお寺です。

東急大井町線の九品仏駅があるように別称は九品仏す。

九品仏駅からの参道はイチョウの落ち葉が多かったですが、休日のせいか参拝客が

多かったです。山門の脇に、今年の大晦日は閉門し、元日午前6時に開門する旨

記載された幟があり、浄土宗でもコロナ禍は防げないかと思いました。

 josinji3

山門を過ぎるとモミジの多さが目につきます。未だ紅葉は十分とはいえませんでしたが、

こんな最寄りの場所に紅葉とふれあう場所があることを知り良かったです。

これも浄土宗のご利益でしょうか?

josinji2 

本堂手前にもう一つの山門である仁王門が待ち構えています。別名「紫雲楼」と呼ばれ、

1793年の建立です。1対の仁王像が立ち、楼上に阿弥陀如来や二十五菩薩像が安置

されているほか、風神・雷神の像もあり、寺域全体の安全が意図されています。

josinji5 

本堂の対面に3つの阿弥陀堂があり、それぞれ3体の阿弥陀象が安置されています。

浄土宗における極楽往生の9つの階層を表しているそうですが、私のような者には

しおりを詠んでもよくわかりませんでした。(画像は本堂)

 josinji

もう一つ目立ったのは鐘楼です。1708年に建立され、関東でも名楼の誉れ高い

鐘楼です。

josinji1 

本堂近辺にもモミジはありますが、見どころはやはり仁王門までの場所であることが

わかりました。12月初旬にでもまた訪れて見ましょう!

2020年プロ野球日本シリーズ結果!

カテゴリ: 雑記(スポーツ) 公開日:2020年11月26日(木)

2020年プロ野球日本シリーズ結果!

先日どちらが勝っても4-3の激闘を期待したブログを掲載しましたが、昨日終了した

結果はソフトバンクが昨年に続く4連勝(4-1,13-2,4-0,4-1)で幕を

閉じました。コロナ禍でTVを見る日が増えてる中、このシリーズは特に期待していた

のですが、あっけなく終わった感じがしてなりません。

これだけの差が出てしまった両チームの差については、専門家達が様々指摘しています。

1. 投手力の差:
速球のパワーで打者をねじ伏せる系のパ・リーグに対し、変化球で打者の狙いを躱す

系のセ・リーグであること。

2.打力の差:

  フルスイング系のパ・リーグに対し、配球の詠みに頼る系のセ・リーグであること。

3.選手の育成力の差:

  ソフトバンクは育成出身の選手が多いのに対し、巨人はトレードによる選手が多い。

4.優勝への意欲の差:
ソフトバンクの団結力と優勝への強い意欲が表れていたのに対し、巨人は生え抜き

  選手が少ないため、団結力が弱く、優勝への執念が感じられませんでした。

 

これらの差によって、当分ソフトバンク時代が続くことと、両リーグ間におけるレベルの

格差が広がっていることを多くの専門家は指摘しています。

セ・リーグを圧勝で制覇した巨人が何も出来ずに惨敗した結果を見ると、このような

指摘が出てくるのも当然と言わざるを得ません。個人的には、セ・リーグの投手達が何故

速球を磨かないのかに疑問を感じます。また、巨人については、他球団でFA宣言をした

有力選手をお金の力で獲得してチームの強化を図ってきましたが、それでは真に強い

チームを作れないことが明らかになってきたように思います。

投手力の強化は短期間で出来るものではないですから、セ・リーグの低迷は続くように

思います。ひょっとしたらセ・リーグ自体の人気が急降下するかもしれません。

しかし、巨人以外の球団が奮起して、豪球を投げる投手が頭角を現わすような指導を

しながら巨人に立ち向かい、注目される投手が多数出現すれば、セ・リーグ全体のレベルが

向上し、2012年の巨人優勝以来のセ・リーグ優勝を奪還出来るかもしれません!

小石川後楽園の紅葉!

カテゴリ: 雑記(散策) 公開日:2020年11月25日(水)

小石川後楽園の紅葉!

先日はじめて小石川後楽園に行ってきました。六義園と共に江戸の二大庭園の一つです。

 koishikawakorakuen

完成は六義園より古く、水戸徳川家の二代目光圀が完成した回遊式築山泉水庭園で、

広さは六義園よりやや小さく7haです。

観光客は六義園ほど多くはありませんが、何度も来られている方が多い様に感じました。

この庭園の脇に東京ドームがあり、その白い屋根が借景となり、また、後楽園遊園地の

ジェットコースターの音が時々聞こえ、江戸時代に造られた時の雰囲気とは全く違う

のではないかと感じました。

 koishikawakorakuen1

お目当てのモミジはいたるところにあるのですが、未だ紅葉は真っ盛りではなく、再度の訪園の必要性が感じられました。

 koishikawakorakuen3

両庭園は至近距離なので、次回は六義園と併せ同日に訪問することにします。

 

この庭園の特徴は階段で上る小山が多いことや特別史跡・名勝が多いことです。

いくつか掲載します。

   徳仁堂:

koishikawakorakuen8

光圀が史記「伯夷列伝」を詠み感銘を受けて、伯夷・叔斉の木像を安置した堂で

園内最古の建物です。

   円月橋:   

koishikawakorakuen10

     現在渡ることは出来ませんが、水面に映る形が満月のように見えることからつけられた名勝です。

   大泉水:

koishikawakorakuen4
この庭園の中心となるです。蓬莱島と竹生島を配置して琵琶湖を見立てて造られました。

   一ツ松:

koishikawakorakuen2
大泉水を背景に近江大津にある唐崎の一ツ松にちなんで植えられたもので、

現在あるのは何代目かの松です。

   愛宕坂:

koishikawakorakuen7

京都愛宕山の坂に習って造られた47段の急階段です。昇降は禁じられていますが、
階段の幅が狭すぎて誰も降りることは出来ないように思いました。

   屏風岩:

koishikawakorakuen9

屏風のようにまっすぐに屹立していることで名付けられました。

   白糸の滝:

koishikawakorakuen5
富士宮の白糸の滝を模したものです。

   梅林:

koishikawakorakuen6

光圀が好んだ梅林です。2月上旬には30種類ほどの花が咲いて人気です。

 

メドベージェフが2020年のテニス界を締めくくる!

カテゴリ: 雑記(スポーツ) 公開日:2020年11月24日(火)

メドベージェフが2020年のテニス界を締めくくる!

先日行われたATPファイナルの決勝戦はメドベージェフが4-6,7-6,6-4の

逆転勝ちでティームを破り優勝しました。今回がジョコビッチとナダル対ティーム以下の

若手対決であることは、前回のブログで指摘していましたが、まさにその通りの流れに

なりました。まずティームはラウンドロビンでナダルに勝ち準決勝でジョコビッチを破り

決勝に勝ち上がりました。一方のメドベージェフもラウンドロビンでジョコビッチに勝ち、

準決勝でナダルを破って決勝に勝ち上がったのです。テニスはコートサーフェスによって

得手不得手があるので、これで世代交代とは言えませんが、少なくとも力の差が縮まって

いることは確かだと思います。

決勝戦はお互いがスピンとスライスを織り交ぜたストローク合戦を展開し、20回を

超えるラリーが何回もあり見応え十分でした。二人とも広いコートカバー力で、角度が

ついているボールを拾い、当然の如くクロスに打ち返すので、今までのテニスとは違う

スタイルを展開した様に思います。

最終的に勝敗を分けたのはメドベージェフのネットプレーだったのではないでしょうか。

ティームがバックハンドのスライスでしか返せないと思われる強烈なクロスストロークを

打って198cmの長身でネットプレーに出てくるのです。

ティームにも勝機はありました。ファイナルセット3-2リードのメドベージェフサーブ

の局面でゲームポイントが2度あったのですが ボレー気味に送ったボールがサイド

アウトになり、それほど難しくないパッシングショットをベースラインオーバーして

しまったのです。いずれのエラーに対してもティームは大声で悔いていましたが、正確度

を上げることで勝負強さが向上する可能性を見せました。

最近のテニスはストローカー主体の世界が続いています。しかし、今回の決勝戦のように、

ものすごい脚力でボールを拾いながら逆襲できるストローク力と果敢なネットレーを

織り交ぜないと勝てない時代になって来たのかもしれません。

198cmあるメドベージェフのか細い足や背丈があまり無いティームがどうしてあれ程

広いコートカバーが出来るのか不思議に感じる試合でした。

2021年のテニス界がどのようになるのか楽しみです。

宇宙の姿を見せてくれるNASA(アメリカ航空宇宙局)!

カテゴリ: 雑記(科学、自然) 公開日:2020年11月23日(月)

宇宙の姿を見せてくれるNASA(アメリカ航空宇宙局)!

何十年振りに恵比寿ガーデンプレイスに行ってきました。

ebisugarden1 ebisugarden

JR恵比寿駅から歩く歩道を乗り継いで行くとたどり着くのですが、相当な距離だと再認識しました。

パブリックエリアにはマンションの住民や観光客が沢山いて、飲食店が沢山あって賑わっています。

各店がれぞれが良い雰囲気を醸し出しているので、販売されている物は価格が高そうと思って

しまいます。昔、こんな場所に住みたいと思った時もありましたが、今となっては最寄り駅が

遠すぎるし、生活費が凄く高そうなので住む気は全く無くなりました。

今回訪れた目的は、東京都写真美術館で開催されている「138億光年 宇宙の旅」を見学すること

でした。11月21日より来年1月24日まで開館されています。

 top museum

今回様々な画像を見て、地球、太陽、太陽系惑星、我々が属する銀河、宇宙の深淵など、全ての

画像を公開してくれて、NASAが宇宙科学の発展に貢献してくれていることを再認識しました。

展示会場では多くの公開した画像がコメント付きで展示されています。一つ一つ形が違い、まるで

迷彩画を見ているように感じます。

この企画に特別に用意された本も買いましたので、今後少しずつ紹介しようと思いますが、

まずはNASAに感謝したいと思います。

NASAは1958年7月29日に設立され、10月1日から正式に活動を始めました。

マーキュリー計画や月面着陸を果たしたアポロ計画など宇宙開発を進めると同時に、宇宙望遠鏡を

開発して、宇宙の起源や謎の解明に数多くの貢献をしています。様々な画像を提供してくれてきた

ハッブル宇宙望遠鏡がその役目を終了し、2021年にはその後継機であるジェームズ・ウェブ

望遠鏡が打ち上げられる予定です。

2006年2月に発表されたNASAの到達目的は「宇宙空間の開拓、科学的発見、そして最新鋭機の開発において、常に先駆者たれ」で、

現在もその目的は保たれています。今年輪郭の撮影に成功したブラックホールの鮮明画像に加え、

ダークマターやダークエネルギーの存在を視覚化出来るかもしれません。(画像はブラックホールの輪郭画像とハッブル宇宙望遠鏡です)

 

nasa3 nasa4

NASAの本部はワシントンD.Cにあって、下記諸施設を管理していますので、参考に掲載します。。

研究施設:

エイムズ研究センター:カリフォルニア州マウンテンビュー、モフェット連邦空港内

ジェット推進研究所ジェット推進研究所:カリフォルニア州パサデナ

ゴダード宇宙研究機関:ニューヨーク

ゴダード宇宙飛行センター:メリーランド州グリーンベルト

ジョン・グレン研究センター:オハイオ州クリーブランド

ラングレー研究所:バージニア州ハンプトン

実験施設:

エイムズ研究センター:カリフォルニア州マウンテンビュー、モフェット連邦空港内

アームストロング飛行研究センター:カリフォルニア州ロサンゼルス、エドワーズ空軍基地内。

独立検査確認施設:ウェストバージニア州フェアモント

ジョン・C・ステニス宇宙センター:ミシシッピー州セントルイス湾近郊

ラングレー研究所:ヴァージニア州ハンプトン

組立および発射施設:

ケネディ宇宙センターマーシャル宇宙飛行センター:アラバマ州ハンツビル

ケネディ宇宙センター:フロリダ州ケープ・カナベラル

ジョンソン宇宙センター:テキサス州ヒューストン

ミシュー組立施設:ルイジアナ州ニューオーリンズ

ワロップス飛行施設:ヴァージニア州ワロップス島

ホワイトサンズ試験施設:ニューメキシコ州ラスクルーセス

深宇宙通信網:

ディープスペースネットワーク基地 キャンベラ深宇宙通信施設:オーストラリア・キャンベラ

ゴールドストーン深宇宙通信複合施設:カリフォルニア州バーストウ

マドリード深宇宙通信施設:スペイン・マドリッド

娯楽博物施設:

ケネディ宇宙センター来訪者用複合施設:フロリダ州メリット島

ヒューストン宇宙センター:テキサス州ヒューストン

合衆国宇宙ロケットセンター:アラバマ州ハンツビル

画像は展示されていたもので、左から地球、太陽、太陽系です。

 

earth2 sun nasa2

2020年クイーンズ駅伝!

カテゴリ: 雑記(スポーツ) 公開日:2020年11月22日(日)

2020年クイーンズ駅伝!

本日行われたクイーンズ駅伝は面白かったです!

下馬評は2連覇を狙う日本郵政グループに対し、来年のオリンピックマラソン内定の前田を

擁する天満屋と一山を擁するワコール、そして、超人的なランナー新谷を擁する

積水化学の争いといわれていました。

本命と言われた日本郵政グループには天才ランナーの広中とオリンピックマラソン代表

内定の鈴木がいるのです。

レースは1区日本郵政グループの広中が快走し主導権を握ったのですが、積水化学の新谷が

3区で大逆転を果たし、2位日本郵政グループに55秒の差をつけてトップに立った

のです。ところが、5区で日本郵政グループの鈴木が快走し、55秒あった差を一気に

縮め、結果としては30秒くらいの差をつけて6区のアンカーに繋げました。

最終的にはこのリードを守り切った日本郵政グループが大会新記録で優勝したのです。

今回のレースで良かったのは、新谷と広中の快走もありますが、オリンピックマラソンの

内定者3名がそれぞれ良い走りを見せたことでした。オリンピックが1年延期になって、

コンディションの維持及び改良に取り組んでいることがはっきりわかる結果でした。

駅伝はいろいろなドラマが起きるのでいつも期待してTVを見ています。

来年もまた素晴らしい選手や記録が出ることを期待します。

プロ野球日本シリーズの優勝はジャイアンツかソフトバンクか!

カテゴリ: 雑記(スポーツ) 公開日:2020年11月21日(土)

プロ野球日本シリーズの優勝はジャイアンツかソフトバンクか!

11月21日からプロ野球の締めくくりである日本シリーズが開幕します。

各リーグを勝ち上がったのはジャイアンツとソフトバンクです。いずれもリーグ120

試合で圧倒的な差をつけて制覇しました。

今年は新型コロナウイルスの影響で試合数が短くなり、さらに両チームのあまりの強さで

優勝を占う興味が失せてしまった野球ファンも数多くおられたと思いますが、

今年の締めくくりである日本シリーズだけは注目したいと思います。

両チームとも選手層は厚く、投手も打者も力のある選手を揃えています。新しい試みで

毎試合DHを導入したことで、面白い展開が起きる可能性もあります。

8年ぶりの日本一を目座すジャイアンツか、4年連続日本一を目指すソフトバンクか、

いずれが勝つのか全くわかりません。

コロナ禍を吹き飛ばすためにも毎試合熱戦を繰り広げ、いずれかが4勝3敗で栄冠を

つかむような、プロ野球史上最高の日本シリーズにしてほしいと思います!

六義園の紅葉!

カテゴリ: 雑記(散策) 公開日:2020年11月20日(金)

六義園の紅葉!

1702年に完成した六義園は駒込駅から徒歩数分の場所にあります。1695年に

五代将軍・徳川綱吉から拝領した柳澤吉保が自ら造営した江戸の二大庭園の一つです

六義園という名称の由来が面白いのです。遡ると中国の古い漢詩集である「毛詩」に

始まります。「毛詩」に分類法として「詩の六義」があります。これは風・賦・比・興・雅・

頌を意味するものです。日本では紀貫之がこの「詩の六義」を転用して、「古今和歌集」の

序文に「六義」(むさく)という和歌の六つの基調の言葉に使ったのです。ここで、

柳澤吉保が登場です。柳澤は和歌に造詣が深かったので、譲り受けた土地(約2.7万坪)

に紀州の和歌浦を中心とした美しい歌枕の風景を写して庭園を造ろうと思い立ち、

7年の歳月をかけて回遊式築山泉水庭園を作り上げ「六義園」と命名しました。

明治時代になって三菱の創始者である岩崎彌太郎の別邸となりましたが、1938年に

東京都に寄付され一般公開されました。1953年には国の特別名勝に指定されています。

六義園といえば春のしだれ桜が有名ですが、紅葉も沢山の見物客が訪れる程有名です。

そろそろ機は熟したと思い、昨日六義園に出向きました。入園口でまず驚いたのは、

入園が予約制になっていたことです。幸い当日予約も受け付けていたので、早速手続き

して中に入れましたが、12月13日までは予約制が継続するようなので、これから

行かれる方はインターネットまたは電話での予約をするのが良いと思います。

まず見に行ったのは有名なしだれ桜ですが、当然、葉は全て落ちていて枯れ木のような

感じでしたが、背景に紅葉が見えることに何か風情を感じました。

 rikugien6

中央に居座る池である大泉水の一帯は見事に手入れが行き届いていました。

 rikugien9

お目当てのモミジについては、西から北にかけてツツジ茶屋を中心とした場所が一番

有名です。昨日は山陰橋近辺がかなり赤く染まり、池もモミジの落ち葉で覆われて

ピンク色になっていました。

rikugien8 

ツツジ茶屋より西側は未だ緑でしたので、ここのモミジが赤く染まると圧巻だろうと

感じました。但し、場所によって赤く染まる時期が異なるので、全体が赤く染まるのは

見ることが出来ないのかもしれません。

今回唯一行かなかった場所があります。それは「藤代峠」で標高35mもあります。

和歌山県にある同名の峠から名付けられたそうで、別名富士見山と呼ばれ、素晴らしい

展望が開けているそうですが、富士山が見えるかどうかはわかりません。

次回訪れたときに登ってみましょう!

 

新型コロナウイルス感染状況データ(続き)!

カテゴリ: 雑記(一般) 公開日:2020年11月19日(木)

新型コロナウイルス感染状況データ(続き)!

11月17日20:00現在のデータを掲載します。

前回から10日間で世界の感染者数は500万人以上増え、5500万人を超えました。

10日で500万人が続くようならば、2月末には1億人の感染者になってしまいます。

日本では第3波と指摘されている通り、東京だけでなく幅広い都道府県で感染者数が

増加しています。昨日は全国で2000人を超える感染者が確認されました。

一方、ワクチン開発にも進展があるようで、90%や95%以上効果が有ることが報道

されています。しかし、高い効果確率と安全性は別の話らしく、日本の医療関係者達は

まだ慎重な態度を変えていません。この様な状況下、先日IOCのバッハ会長が来日し、

菅総理大臣、小池都知事、組織委員会等と会談し、東京オリンピック・パラリンピックの

開催を変更や中止しないことで意見が一致したそうです。未だ8ヶ月ほどありますので

極端に悲観的になる必要はないと思いますが、どれだけ世界の選手が集まるのか、感染防止

対策は出来るのか、準備に追加費用がいくらかかるのか、毎回発生する開催後の景気停滞を

防ぐことが出来るのか等、あまりにも不確定要素が多すぎるように思います。

IOCはスポンサー契約と放映権収入が中心なので開催することは大歓迎でしょうが、

開催国は入場券収入が中心ですから、観客が減るだけで大きな痛手となります。

また、国民も感染源が押し寄せることを警戒して、さらに自粛ムードが広がるかもしれません。

最終的にどのようになるのかわかりませんが、政府も東京都も国民を守る観点から

難しい局面に立たされていると言わざるを得ません。

11月17日のデータはこちら

紅葉を求めて散策!

カテゴリ: 雑記(散策) 公開日:2020年11月18日(水)

紅葉を求めて散策!

新型コロナウイルス感染の影響で自粛ムードが解消されない中、3密を避ける野外活動は

許されるだろうと思い、10月から都内で紅葉を求めて歩き回っています。

これまで訪れたのは、高尾山、国営昭和記念公園、明治神宮、等々力渓谷、

田園調布駅前、宝来公園、浜離宮、靖国神社、新宿御苑、帰真園、御留山公園等です。

数年前に国営昭和記念公園のイチョウ並木が凄いと聞いてはじめて訪れたのですが、

時期が遅すぎて失敗した経験があります。最盛期を過ぎた紅葉は見たくないと思い、

早めに動き出したのですが、今回はちょっと早すぎたようで、何処もモミジは赤く

染まっていないのです。京都や奈良の寺院では既に真っ赤な紅葉が見え始めている

ようなので、なんとか都内でも見たいと思い、昨日浜離宮に行ってきました。

10月から2度目でしたが、それほど多くの観光客はいませんでした。

改めて気がついたことは、とても手入れが行き届き綺麗な回遊式公園であることと、

立派に手入れされた松が多いことでした。

お目当てのモミジは赤紫の感じで真っ赤というわけではありません。ひょっとすると

真っ赤になることはないのかもしれません。

 hamarikyu8

3百年の松に近いところに目立つケヤキがあるのですが、これは紅葉の真っ盛りでした。

(画像は向かって左が10月で、右が昨日です。)

 

hamarikyu12 hamarikyu11

そして3百年の松の右側に真っ赤に染まったカエデがアクセントになっているのが

印象的でした。

 hamarikyu10

先日は50年振りに新宿御苑に行ってきました。やはりモミジは今ひとつでしたが、

整形式庭園にあるプラタナス並木は黄葉真っ盛りでした。

sinjukugyoen2 sinjukugyoen1
  

真っ赤なモミジを求めて、11月末頃にもう一度行かなくではならないようです。