メニュー

有限会社久留米補聴器センター - ベストな補聴器購入の為の情報サイト

お問い合わせ

4133first.com

おすすめ情報案内INFORMATION GUIDE

安心かつ信頼できる販売店情報

有限会社久留米補聴器センター

kurume shop

所在地 〒830-0035
福岡県久留米市東和町3-16 水城ビル1階(google map
TEL 0942-39-1133
FAX 0942-39-1169
ホームページ

 www.kurume-hochoki.jp

 

敷地面積 15坪
業務経歴 35年
店員数 3名

店長 森園 重隆

kurume owner

店長の補聴器業務経歴

1983年 有限会社久留米補聴器センター開店
1995年 認定補聴器技能者資格取得
1997年

医療用具修理責任技術者基礎講習修了

2007~8年 日本補聴器販売店協会福岡県部会会長
2008年 認定補聴器専門店登録
2007~8年 日本販売店協会福岡県部会副会長

販売店の特徴情報

顧客の主訴 ●詳細に把握する 〇一般的に参考にする 〇参考にしない
コンサルテーション(問診) ●30分以上 〇30分以下
聴力測定 ●気道値 ●骨導値 〇UCL ●語音(67S) ●3音節単語 ●その他(音場測定等)
補聴器認定技能者 ●いる 〇いない
試聴期間 〇無設定、原則 〇2週間以内 ●1か月以内 〇3ヵ月以内 〇無制限
連携する耳鼻科 ●いる 〇いない
平均微調整回数 〇5回以下 ●5~10回 〇10回以上
取扱いメーカー 〇2メーカー以下 ●3メーカー以上
顧客の自宅訪問 ●可能(福岡県、佐賀県、大分県) 〇不可能
補聴器関連製品の販売 〇しない ●する
(製品名:自立コム製品・防水カバー・クイックエイド・イーグルバックミニ)
既存顧客数 〇1,000人未満 〇1,000人~3,000未満 ●3,000人以上
当店について 【はじめての補聴器】サイトの主宰者から店長がインタビューを受けました。

質問:.補聴器販売の仕事を始められた理由は何ですか?
回答:当時、他の業界で仕事をしていましたが、補聴器販売店を営んでいた義兄から、一緒にやらないかとの誘いがあり、今後の高齢社会の中で、補聴器の必要性と将来性を強く感じたので開始しました。

 

質問:アナログ補聴器と比較してデジタル補聴器の長所と短所は何ですか?
回答:まずアナログ補聴器について少し言わせてください。アナログ補聴器は大きな音も小さな音もそのまま増幅するので不快感があります。微調整はドライバーを使い、低音域、中音域、高音域を個別に調整しようとするのですが、調整したい音域だけでなく他の音域も動いてしまうので周波数帯ごとの調整がうまく出来ませんでした。高齢の方の難聴は感音性難聴が多く、聞こえる音域の幅が狭い方の場合は特に難しかったです。しかし、中耳炎の方のような伝音性難聴の方には向いていることもありました。
それに対し、デジタル補聴器の長所はいろいろあると思います。いくつか指摘しますと、①低音域から高音域の間で必要な音域をピンポイントで調整できること、②騒音抑制やハウリング抑制が出来ること、③両耳装用の場合、片方の調整をすることで自動的に他方の補聴器に同期できること、④リモコンで音量や環境の切り替えが出来ることや、外部機器(CD、スマートフォン、TV等)との接続ができること等です。
短所は余りないように思います。

 

質問:デジタ補聴器は様々な調整が出来ますが限界もあります。その中で最も苦労されていることや状況は何ですか?
回答:アナログ補聴器を長年使用されている方とか、伝音性難聴のある方などは、なかなか調節が難しい場合があります。

 

質問:補聴器を着けたくないと思っているご本人をご家族が連れてこられたときに、ご本人にはどのような応対をされていますか(1例で結構です)?
回答:まず、補聴器に対するイメージをお聞きして、なぜ使用しなくなったのか、その理由をお聞きします。会話をする中で音声の強さを変えることなどにより、ご本人が確かに聞こえづらいと分かって頂いた段階で、ご家族や周りに方に多少迷惑がかかっていることを説明します。その後、補聴器を使用することによって実現できる良いことの例や、逆に100%難聴の解消が難しいこと、さらに、聴こえと脳の関係や最近注目されている認知症との関係も簡単にお話します。これで、ご本人がある程度納得して頂いた場合は、試聴のプロセスに進むことが多いです。

 

質問:他店で購入されて、音は聞こえるけれど言葉がわからないと来店されるお客様に対してどのような対策を取っておられますか(1例で結構です)?
回答:最初に補聴器を使用されてどのくらいになるのかお聞きした上で、聴力測定と言葉の明良性を測定し、使用されている補聴器の機種や状態がご本人にあっているかを調べます。その後、ご本人の感想を聞きながら再調整を繰り返しますが、満足感が改善しない場合は機種による違いを説明させて頂いた上で試聴して頂くこともあります。

 

質問:騒がしい環境(居酒屋、集会所等)での会話が聞き取れないと訴えるお客様に対してどのような対策を取っておられますか(1例で結構です)?
回答:補聴器をご使用の方の一番の悩み事かもしれません。
まずは、聴力レベルとどの周波数帯が聞こえづらいのかをお調べします。基本的には両耳装用をお勧めするのですが、片耳装用の場合、反対側の耳の聞こえが補聴器の装用可能であれば、テスト的に環境音やノイズ音を出して調整し試聴して頂きます。機能が備わっている機種の場合は、指向性や両耳同期の効果も体験して頂きます。

 

質問:装用後にお客様が抱える3つの課題(ハウリング、電池の取扱い、耳垢)についてどのような対策を取っておられますか?
回答:
ハウリング :ハウリングする場合はいろいろなパターンがあります。外耳道と耳栓の具合が適正か?調整が合っているか?外耳道に耳垢が相当溜まっているか?など、それぞれ確認をして対処しています。

 

電池の取扱い:補聴器の小型化により電池も小さくなって、高齢者はすぐに取り扱えない場合があります。その時は、出来ればご家族の方にご協力いただいて、当店でご一緒に練習して頂くようにしています。

 

耳垢    :耳垢の場合も電池の取り扱いと同じようにして頂きますが、耳垢が詰まっている場合などは、耳鼻咽喉科でまず受診して頂くようにお伝えしています。

 

質問:貴店のPRされたいことは何ですか?
回答:当店は創業時(昭和58年)以来、時間をかけて補聴器を調整すること、および微調整や点検を含めたきめの細かいアフターケアをすることにより、耳がご不自由な方々の日常の会話やTVなどの音声の聞き取りが少しでも良くなるように努めています。また、多くの方々の聞こえ改善を実現することで、補聴器の普及に努力していきたいと考えています。

症例情報
キャンペーン情報 sample image
一般情報

【久留米】-川の恵・人と人の和

川もつぶやき,泣き、吠えたりします。阿蘇山に源を発し、久留米市を抜けて有明海に注ぐ筑後川は、そうした喜怒哀楽の差がとても激しい川。大氾濫をよく起こしたことから日本三大暴れ川に数えられていました。しかし迷惑な川は、大地の恵みの川でもあります。筑後平野の肥沃な土地が、山の養分を大地に行き渡らせる洪水のおかげだということを、昔の人はよく承知していたのでしょう。恐れも敬意も込めて、「筑後次郎」の名を筑後川に付けました。ちなみに三大暴れ川のあとの二つは関東の利根川「坂東太郎」、四国の吉野川「四国三郎」です。

 世界に目を転じるなら、ナイルの賜物といわれるエジプト文明、そしてメソポタミア、インダス、黄河。世界の四大文明はみな洪水を引き起こす大河のほとりに誕生しています。自然の恵みと脅威は、科学や技術を育て、

人の和をつくる原動力かもしれません。

 

“久留米と言ったら?”のご紹介!

  • ● 1937年に西鉄久留米駅に〔南京千両〕という中華そばの屋台が開店しました。それまで横浜市の南京町(現在の横浜中華街)などで中華そばを研究していた店主の宮本が、「豚骨スープ」を考案し、久留米で商品化しました。当時、この豚骨スープは透明感があるものでした。その10年後の1947年に杉野が同じく屋台「三九」を開店しました。三九のスープは南京千両と同じ透明感のある豚骨スープでしたが、ある時、外出から帰ってみると、豚骨が煮だって白濁化していたのです。それを飲んでみたら、意外に美味しかったので、三九は白濁豚骨スープに切り替え、それが久留米の白濁豚骨スープの誕生となったのです。その後、九州全体にこのスープが豚骨スープの源流として広がって行き、このルーツから外れているのは、鹿児島ラーメンと大牟田ラーメンだけと言われています。たびたび質問に出る久留米と博多の豚骨スープの違いは、久留米が大きな羽釜で作ったスープを、使った分だけ継ぎ足していく「呼び出し」製法なのに対し、博多はその日使う分だけのスープを作る「取り切り」なので、久留米の方が伝統の重みを感じさせます。
  • ● 久留米は焼き鳥屋が並ぶ密度が世界一と言われているくらい、地元の人は焼き鳥好きです。馬の食肉処理場が久留米市内にあって、昔は新鮮な馬の内臓の焼き鳥が食べられていたそうです。串に刺せば、なんでも焼き鳥になるのが「久留米焼き鳥」で、「アスパラガスの肉巻き」を創作したのも久留米でした。また、焼き鳥屋の近くには、九州医学専門学校(現在の久留米大学)があり、学生さんたちが焼き鳥の部位をドイツ語で呼んでいたそうです。現在もダルム「豚の腸」、センボコ「動脈」などの名前が、当たり前のように使われています。
  • ● 久留米市に流れる筑後川流域は小麦粉の名産地で、久留米市は昔から“うどん文化”が根付いていました。昔はおかずの1品として、各家庭でうどん作りがなされていたようです。筑後うどんは博多うどんに比べ、コシのある麺が特徴です。久留米豚骨ラーメンや焼き鳥と同じように、うどん屋さんがひしめく大激戦地でもあります。色々創作するのが好きな県民気質が加わって、様々なうどんがあり、食べ歩くだけでも楽しいです。
  • ● 筑後川のそばに位置する黒田地区は、川魚問屋が集まっていた歴史を背景に、福岡県屈指のウナギ処として知られています。このあたりのウナギを「黒田ウナギ」と称していますが、中でも約80年の歴史を持つ富松うなぎ屋 黒田本店が有名です。多いときは1日に約2000匹の売り上げがあるとのことです。ウナギの焼き方、焼く時間、タレのしみこませ方など、色々な工夫がされていて一味違いますので、是非訪れてみては如何でしょう。

● もう一つ有名なのが、九久留米藩地域で製造されている「久留米絣」です。江戸時代の後期に井上伝という当時12歳の少女が創り始めたとされる綿織物で、あらかじめ藍と白に染め分けた絣糸を用いて製織し、文様を表します。伊予絣、備後絣とともに日本3大絣の一つで、この技法は1956年に国の重要無形文化財、1976年には通商産業大臣により伝統工芸品に指定されています。日本の小説家、太宰治が久留米絣を用いた着物を好んで着ていたことでも知られています。

連携する耳鼻咽喉科医情報

名称  林田耳鼻咽喉科
所在地

〒839-1233

福岡県久留米市田主丸町田主丸455-18

補聴器資格  
HP  
名称  田中耳鼻咽喉科
所在地

〒839-0861

福岡県久留米市合川町1512-1

補聴器資格  
HP  
名称  上村耳鼻咽喉科
所在地

〒836-0012

福岡県大牟田市明治町1-52

補聴器資格  
HP  
名称  柏木耳鼻咽喉科
所在地

〒839-1321

福岡県うきは市吉井町22-2

補聴器資格  
HP  
名称

 大渕耳鼻咽喉科

所在地

〒834-0005

福岡県八女市大島530

補聴器資格  
HP  
名称  八女公立病院 耳鼻科
所在地

〒834-0034

福岡県八女市高塚540-2

補聴器資格  
HP  
名称  田中耳鼻咽喉科
所在地

〒838-0141

福岡県小郡市小郡33-1

補聴器資格  
HP  
名称  立石耳鼻咽喉科医院
所在地

〒832-0061

福岡県柳川市本条町3-13

補聴器資格  
HP  
名称  川崎耳鼻咽喉科
所在地

〒832-0013

福岡県柳川市上町1-3

補聴器資格  
HP  
名称  倉富耳鼻咽喉科
所在地

〒831-0016

福岡県大川市酒見507-5

補聴器資格  
HP  
名称  高木病院 耳鼻咽喉科
所在地

 〒831-0016

福岡県大川市酒見141-11

補聴器資格  
HP  
名称  玖珠耳鼻咽喉科
所在地

〒879-4403

大分県玖珠郡玖珠町帆足278

補聴器資格  
HP  
名称  いけべ耳鼻咽喉科
所在地

〒877-0012

大分県日田市淡窓1丁目2-52-2

補聴器資格  
HP  
名称  小柳記念病院 耳鼻咽喉科
所在地

〒840-2195

佐賀県佐賀市諸富町大字諸富津230-2

補聴器資格  
HP  
名称  佐賀大学医学部付属病院 耳鼻咽喉科
所在地

〒849-8501

佐賀県佐賀市鍋島5丁目1-1

補聴器資格  
HP  
名称  上坂耳鼻咽喉科
所在地

〒845-0001

佐賀県小城市小城町251-5

補聴器資格  
HP  
名称  高島病院 耳鼻咽喉科
所在地

〒849-1203

佐賀県杵島群白石町大字戸ケ里1831-18 

補聴器資格  
HP  

 

サイト加盟ご希望の方々はこちら

加盟お申し込みフォーム