メニュー

ブログ - 補聴器の選び方から販売店紹介まで!はじめての補聴器

お問い合わせ

4133first.com

ブログBLOG

サッカー元日本代表監督・ハリルホジッチ氏記者会見!

カテゴリ: 雑記(スポーツ) 公開日:2018年04月28日(土)

サッカー元日本代表監督・ハリルホジッチ氏記者会見!

日本サッカー協会によって解任されたハリルホジッチ氏が来日し、昨日都内で記者会見を行いました。質疑応答を含め90分以上の会見でしたが、電撃解任ということもあり、なんとなく可哀想で寂しい会見でした。彼が話した内容をまとめると次のようになります。

●残り2ヶ月でいよいよ最後の仕上げにかかるところだったので、日本サッカー協会の決定が理解不能で納得できない。

●日本サッカー協会は、選んだ代表監督に対するリスペクトの度合いが低いのではないか?世界のサッカー界で45年間関わってきたが、このような待遇を受けたのは初めてで失望している。
●田嶋日本サッカー協会会長は解任の理由の一つとして「選手との信頼関係の喪失」を挙げていたが、監督に就任した3年前から海外組、国内組問わず、何度も選手たちと連絡を取り合い意思疎通は図ってきたので、自分としては.選手とのコミュニケーションに問題はなかったと思っている。

●就任当初の目標はW杯予選を通過することだった。その目的は達成できたので、あとは本戦に向け、最高のチームを作り上げる段階だった。

●田嶋会長は今年3月のベルギー遠征での試合内容も解任理由の一つに挙げていたが、この遠征は「あくまでもW杯本戦のための調整」であり、この試合結果が自分の進退に関わるとは思っていなかった。結果はともかくとして、23人を選抜するための良いデータを得られことで、逆に手ごたえがあったと思っている。

●田嶋会長やテクニカルスタッフとのやりとりで「不満を漏らしそうな選手がいる」とは聞いていた。問題があるのなら会長や西野技術委員長に警鐘を鳴らしてほしかったが、結局何もなかった。

●本戦での最後の仕事をしたかったのにこういう結果になって残念だが、今でもチームやスタッフとは心が通っていると信じているので、本番ではぜひ頑張ってほしいと思います。

ハリルホジッチ氏を解任したことが良かったのかどうか、現時点では判断することはできません。当面は3年間でハリルホジッチ氏が作り上げてくれた日本チームの現状を踏まえ、

引き継いだ西野新監督やスタッフのメンバーが、短期間で代表選手選択の見直しと戦略・戦術の再構築又は修正をしていくことになります。解任の是非については、本戦1次リーグでの結果でメディアが取り上げるかもしれませんが、3年間の実績という事実がありますので、試合結果如何に関わらず、結果論で解任の是非をコメントすべきではないと思います。

尾道と今治を結ぶしまなみ海道(サイクリストの聖地)!

カテゴリ: 雑記(散策) 公開日:2018年04月27日(金)

尾道と今治を結ぶしまなみ海道(サイクリストの聖地)!

広島県尾道市と愛媛県今治市の約60キロメートルを結ぶ「瀬戸内しまなみ海道」は本州側尾道から始まります。尾道の前に広がる向島との間に川の様な尾道水道が流れていて尾道側にはウッドデッキが敷かれ、夏になると南欧にいる気分になります。その一角を占めるように2014年3月、複合施設「U2」がグランドオープンしました。特に注目されるのは自転車と一緒にチェックインできる「サイクルホテル」です。今治からしまなみ海道を渡ってきた人たちがたくさん宿泊しています。

尾道から自転車で出発するルートで しまなみ海道の橋や島を見てみましょう。まず向島に渡るのですが、サイクリストは新尾道大橋を使えないので、約5分渡船に乗って渡ります。昭和らしいレトロな街並みが残る向島では、町の散策がお勧めです。厳島神社の朱塗りの鳥居が海の中にそびえ立っています。

向島からは、昔村上水軍の拠点であった因島に向かうのですが、自動車道と自転車・歩行者道が2段階構造になっている因島大橋を渡ります。ここから瀬戸内の多島美と巨大な橋が織りなす絶景が広がって行きます。

onomichi1 

因島にあり773年に創建された大山神社は、因島村上水軍に崇敬された交通の守り神を祀(まつ)っているので、多くのサイクリストがお参りに立ち寄り、近年は「自転車神社」の愛称で親しまれているそうです。

因島からは生口橋を経由して生口島に向かいます。この島は国産レモン発祥の地として知られ、瀬戸田町は国産レモン生産量日本一を誇ります。桜の時期で時間に余裕のある方は、洲江港からフェリーを5分間乗って、「岩城島(いわぎじま)」にある「積善山三千本桜」を訪れてはどうでしょうか?愛媛県随一のお花見スポットと言われています。

その次に現れるのは多々羅大橋です。この橋を渡って大三島に渡るのですが、ここからしまなみ海道は愛媛県に入ります。大三島には三島神社の総本社「大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)」があるため、「神の島」という呼び名も持っています。大昔はこの神社を「大三島」と呼んでいたので、それが島の名前となりました。旧暦5月5日に開催される御田植祭と旧暦9月9日の抜穂祭(ぬいぼさい)で、「一人角力(ひとりずもう)」が奉納されることでも有名だそうです。

大三島からアーチ橋の大三島橋を渡ると、「伯方の塩」で知られる伯方島(はかたじま)に入ります。古くから製塩業が盛んな島でしたが、1971年に成立した「塩業近代化臨時措置法」によって塩田は全廃となってしまいました。かつての塩田製塩を応用して「伯方の塩」を生産しているのが伯方塩業株式会社で、大三島の工場は見学が可能だそうです。さらに、

伯方島は海辺の風景が美しく、大潮の干潮時だけに歩いて島へ渡れる道が出現する「大角豆島」や、砂浜が1キロメートル続く「沖浦ビーチ」などもが人気のスポットです。
佐伯島から大島大橋を渡ると、高級石材「大島石」の産地として有名な大島につきます。亀老山展望公園から眺める、来島海峡に沈む夕日はまさに絶景で、たくさんのサイクリストが感激に浸ります。

onomichi2

しまなみ海道で一番長い4キロメートルの来島海峡大橋を渡れば、終着点の四国本土の今治です。60キロのサイクリングで出た汗は今治タオルで拭うと良いかもしれません。それぞれに異なる魅力を持つ島々をつなぐ「しまなみ海道」は、各島独特の美しい風景や文化があふれており、瀬戸内海の自然美が満喫できると思います。

スポーツいろいろ!

カテゴリ: 雑記(スポーツ) 公開日:2018年04月26日(木)

スポーツいろいろ!

  4月25日、エンゼルス大谷がアストロズとの首位攻防戦で先発しました。5回1/3を投げて3失点7奪三振で降板しました。100マイルを超えるストレートが数球あり、メディアも観客も驚いていたそうです。大谷に勝ち星は尽きませんでしたが、エンゼルスが再度逆転して8対7でアストロズを下しトップに立ちました(翌日の試合で負けたのでまた2位に戻っていますが)。4月はどの球団のピッチャーたちも早いボールはそれほど投げていないようで、現時点では大谷が最速の投球らしいです。今回は5四死球だったので、もっとコントロールの精度を上げれば、なかなか打てないピッチャーになるのではないでしょうか。1m92cmの身長からきれいなフォームで投げる姿は圧巻で、米国の野球ファンを虜にするのもわかる気がします。今年、ぜひ10勝と10ホームランを達成してほしいと思います。

  欧州CL準決勝の第1試合が行われました。レアルマドリードはAWAYでバイエルンを2-1で下し決勝進出が近づいています。リバプールはHOMEでローマを5-2で下しましたが、終盤に2点を取られたのが痛いです。準々決勝と同様、ローマの大逆転劇が再現するチャンスを与えてしまいました。5月1日に行われる第2試合が見ものです。

  サッカー日本代表の西野新監督が27日に日本を出発して欧州を周遊し。吉田、岡崎、香川、浅野、宇佐美、原口、柴崎、井手口、乾、それぞれの試合観戦と面談を行うそうです。今回観戦も面談もしない海外組や国内組を含め、5月末に決定する日本代表メンバーを誰にするのか、これから西野新監督の手腕の見せ所と言えます。ハリルホジッチ前監督との差別化では、日本らしいパスをつなぐスタイルを目指しているような印象を受けます。これまでの試合を見た限り日本選手のパス回しは横パスが多く、縦パスを積極的に仕掛けていないように思いますし、ミスが目立ちます。パスサッカーの世界最高峰はスペインだと思うのですが、果たしてスペインと同等の水準に達することが出来るのでしょうか?

日本のお薦め海水浴場!

カテゴリ: 雑記(散策) 公開日:2018年04月26日(木)

日本のお薦め海水浴場!

ちょっと早いですが日本各地の海水浴場を覗いてみましょう。

蘭島海水浴場(住所/北海道小樽市蘭島1丁目):
1903年(明治36年)7月に開場して以来、100年以上の歴史を持つ北海道内最古にして、道内屈指の海水浴場です。

白浜海水浴場(住所/青森県八戸市鮫町字堀込32番地先):
とても広い砂浜が広がっているので、人が多くてもあまり気になりません。海の家や売店もたくさんあります。

浄土ヶ浜海水浴場(住所/岩手県宮古市日立浜町):

入り江にある浄土ヶ浜は観光地としても第一級の景観を誇りますが,良好な水質と波の静けさは海水浴場としても第一級と言えます。「日本の快水浴場百選」の『海の部特選』に選定されています。

joudogahama

桂浜海水浴場 (住所/秋田県秋田市浜田字境川):

秋田県民の家族づれや若者たちが多い海水浴場です。水がきれいで冷たく、気持ちよく感じます。

由良海水浴場 (住所/山形県鶴岡市由良):

快水浴場百選に選定良海水浴された海水浴場です。白山島と朱色の橋、青い海が織りなす美しい景観は見どころの一つです。ほかにも海洋釣り堀やキャンプ場なども整備されています。

yura

大洗サンビーチ 住所/茨城県東茨城郡大洗町大貫町地先):

広大で遠浅な海岸で,夏には海水浴場として多くの観光客が訪れます。

沖ノ島海水浴場 住所/千葉県館山市富士見付近):

自然林の残る無人島(沖の島)と砂州でつながっている海岸です。スノーケリングでの水中観察や、磯遊び、ビーチコーミングが盛んに行われています。防波堤で磯釣りを楽しむ人も多いです。また、平成20年に環境省が実施した「海水浴場水質調査」で、最高レベルの「AA」ランクと認定されるほど水が綺麗です。

okinosima

中の浦海水浴場(住所/東京都新島村式根島):

神引湾と大浦の間に位置して島の北側海岸の海水浴場です。シュノーケリングやダイビングには絶好の場所ですが、海水を覗いてみても、透明度が高くて小さな魚たちがいっぱい鑑賞できます。

nakanoura

前浜海水浴場 住所/東京都神津島村):

村落につながり、手軽に利用できる白砂の海水浴場です。 沖に「恩馳島」を望み、神津島ならではの美しい夕焼けを楽しめます。

由比ガ浜海水浴場 住所/神奈川県鎌倉市由比ヶ浜海岸):

鎌倉の海で最も長いビーチを誇り、夏休み中は大変な賑わいです。海の家をはじめ施設は充実しています。

二ツ亀海水浴場 住所/新潟県佐渡市鷲崎):

透明度が高く、青と緑のコントラストに一瞬沖縄かと思ってしまうほどにきれいな海水浴場です。カメの様な島が印象的です。

千里浜海水浴場(住所/石川県羽咋市千里浜町):

車で砂浜を走ることが出来るので、近くに駐車することが出来ます。遠浅で波も程よくありいろいろ楽しめます。
竹波(水晶浜)海水浴場(住所/福井県三方郡美浜町竹波):

県内外から海水浴客が訪れる海水浴場です。砂粒が細かくきらめく白い砂が特長で、海岸を染める夕日など、風景の美しさにも定評があります。

takenami

外浦海水浴場 住所/静岡県下田市柿崎):

波が静かで透明度が高いこの浜は、ファミリー向けビーチとして人気が高いです。
内海海水浴場 住所/愛知県知多郡南知多町内海):

愛知県内では有名な海水浴スポットで、若い人がいっぱいです。

千鳥ケ浜海水浴場 住所/三重県鳥羽市相差町片ノ浜):

鳥羽10景に数えられている白砂のビーチです。太平洋を望む遠浅のビーチは全長500mのビッグスケールです。

小天橋・葛野浜海水浴場 住所/京都府京丹後市久美浜町湊宮):

久美浜・小天橋には箱石浜海水浴場、葛野浜海水浴場、小天橋海水浴場、蒲井浜海水浴場の4ヶ所の海水浴場が約6キロにわたり続く、白砂青松のロングビーチがあります。遠浅でとってもキレイな海で人気があります。
片男波海水浴場 住所/和歌山県和歌山市和歌浦南):

環境省選定「快水浴百選」のなかでも10か所しかない「海の部特選」に選ばれた海水浴場です。周辺の万葉からの歴史的な景観も好評で、施設も充実しているため、多くの観光客でにぎわいます。

皆生温泉海水浴場 住所/鳥取県米子市皆生温泉):

環境省の「日本の水浴場88選」に選定された海水浴場で国立公園大山をのぞみます。近くに日帰り温泉もあるので泳いでから温泉に入ることも出来ます。
瀬戸田サンセットビーチ 住所/広島県尾道市瀬戸田町垂水1506-15):

日本の水浴場55選のひとつで白い砂浜と沈む夕日の美しさは瀬戸内海随一と言われています。テニスコートやキャンプ場、バーベキュー施設もそろう海浜スポーツ公園でもあります。沖合1.9kmにはひょっこりひょうたん島が見えます。
角島大浜海水浴場 住所/山口県下関市豊北町大字角島):

本州から艀で渡った角島にある、海水浴が楽しめるビーチです。本当にきれいな砂浜が広がっており、南国気分が味わえます。

tunojima

芥屋海水浴場 住所/福岡県糸島市志摩芥屋):

福岡県で唯一環境省が認定した「日本の快水浴場100選」に選ばれた海水浴場。海の家が4軒あり、近くにはキャンプ場もあります。7月下旬には花火大会も行われます。

高浜海水浴場(住所/長崎県五島市三井楽町貝津):

日本の渚100選・日本の水浴場100選に選ばれた日本屈指の美しい砂浜で、地元の人はもちろん、多くの観光客で賑わいます。輝くほどの砂浜を取り囲むように連なる山々の緑を背景に、波打ち際から水色、青色、藍色となって東シナ海に広がる透明度の高い海水は目を見張るほどの美しさです。

takahama

青島海水浴場 住所/宮崎県宮崎市青島2丁目233番地):

夏の青空と紺碧の海がよく合うとても気持ちがいいビーチで、大昔はハネムーンに利用されていました。青島神社、鬼の洗濯岩、植物園等も近くにある観光地でもあり、人気があるのもうなずけます。
エメラルドビーチ(住所/沖縄県国頭郡本部町石川424(海洋博公園内):

美ら海水族館の近くにあり、サラサラの砂にエメラルドの透き通った海です。透明度が素晴らしい綺麗なビーチで感動的です。

渡口の浜 住所/沖縄県宮古島市字伊良部1392-2):

長さ約800m、幅約50mにわたって真っ白な砂浜が広がります。整備された防潮林並木や、来間島、宮古本島を望む展望が素晴らしいです。1978年には沖縄観光名所に指定されました。

watariguchi

ニシハマビーチ 住所/沖縄県八重山郡竹富町波照間):

どこまでも透きとおった青い海と映画にでてくるような白い砂浜が迎えてくれます。シュノーケリングをすると、色鮮やかな熱帯魚がたくさん見ることが出来ます。

nisihama
イーフビーチ 住所/沖縄県島尻郡久米島町謝名堂):

長さ約2kmもある日本の渚百選にも選ばれた久米島の代表的なビーチです。毎年4月第1日曜日に海開きが行われます。遠浅ですが、潮の干潮差が結構あるので注意が必要です。

i fubi chi

砂山ビーチ 住所/沖縄県宮古島市平良):

宮古島を代表するビーチといえば、この岩のアーチが印象的な「砂山ビーチ」です。
隆起サンゴがつくりあげた天然のアーチはあまりにも有名で、その奥に沈む夕日はまるで絵画の様です。もちろん砂浜はサラサラです。

sunayamaa chi

東京都の夜景4選!

カテゴリ: 雑記(散策) 公開日:2018年04月25日(水)

東京都の夜景4選!

1.東京スカイツリー:
634mという高さを誇るタワーには地上350mの場所に展望デッキがあり、さらにエレベーターで上がった場所にも、最高到達点が451.2mの展望回廊があります。年中無休で朝8時から夜10時までやっているのですが、まだ行ったことがない人も多くいるのではないでしょうか。タワーに上るのもいいのですが、少し離れたところから眺めるのも雄大さが味わえてお勧めです。

2.東京タワー:
1958年に完成した東京タワー。東京人なら50%以上訪れているのではないでしょうか?高さ150mの大展望台、高さ250mの特別展望台から見える夜景は港区芝公園という大都会に立地しているので、夜になると高層ビルとのコラボがきれいです。スカイツリーが出来るまでは東京の象徴だったので、外から眺めるのが好きな方もたくさんおられるでしょう。

3.新宿高層ビル街:
東京のマンハッタンともいわれる新宿の高層ビル街。東京都庁を奥座敷に配置したような感じで高層ビルの品評会みたいな場所です。夜になると各高層ビルの照明が一斉に咲き乱れます。

4.お台場海浜公園:
1853年、鎖国から200年以上が経過した年に、米艦が神奈川県の浦賀に来航しました。「えらいこっちゃ」と思った幕府は江戸を防衛するために、東京湾品川沖に砲台場を築造しました。その砲台場がお台場の原型となっています。現在は約800mにわたって砂浜が持ち込まれ、お台場海浜公園として整備されています。公園のシンボル、自由の女神像のそばに立って品川の方角を見ると、東京湾とレインボーブリッジ、さらには東京タワーと高層ビルという大都市東京の夜景が思う存分に楽しめます。外国人観光客にも大変人気のある場所です。

散策いろいろ!

カテゴリ: 雑記(散策) 公開日:2018年04月24日(火)

散策いろいろ!

○ GW期間迄持たないお花見場所!

大型連休を前に、東京都内の花の名所が困惑しています。真冬から一転して、最高気温が25度前後まで上がる連日の暑さに、呼び物の花が至るところで早咲きしています。「早めの来場を」と呼びかける名所も出てきています。文京区・根津神社の境内に植樹されている約100種3千株のツツジが既に満開です。

bunkyouku tutuji

ご神木の「千年乃藤」で知られる調布市の国領神社は29、30両日に「藤まつり」を予定していますが、「藤の花の色と香り」が祭りまで持たないそうです。
台東区にある上野東照宮の境内の「ぼたん苑」、町田市の町田ぼたん園ともに既に満開で、GW迄持ちそうにありません。いずれも、時間のある方はお早めに!

 

○ 弘前公園のソメイヨシノ満開!

東京では既に桜シーズンは終わっていますが、青森の弘前公園では今が満開だそうです。弘前城と咲き誇るおよそ2600本の桜が訪問客を楽しませてくれます。ちょっと遠いですが、日本有数の桜の名所ですから、一度は行ってみたいですね。

hirosaki


○ 日本の建築の底力を知ろう! 

4月25日~9月17日まで森美術館(六本木ヒルズ森タワー53F)で『建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの』が開催されます。

日本の建築が世界中から熱い視線を集め続けているそうです。丹下健三、安藤忠雄、谷口吉生、妹島和世、杉本博司など、数多くの日本人建築家たちによる日本の現代建築が国際的に高い評価を得ているのは、古くからの豊かな伝統を大切にして、ほかに類を見ないオリジナリティに満ちた発想を内包しているからと言われています。【縄文時代の住居】から【現存する日本最古の茶室建築である国宝『待庵(たいあん)』を原寸大で再現したもの】、【丹下健三の『自邸』を1/3のスケールで再現した巨大模型】、引っ張りだこのライゾマティクス・アーキテクチャーによる、日本の名建築の数々を【レーザーファイバーで再現した体験型インスタレーション】に加え、貴重な資料や模型など、展示総数400を超える圧巻のスケールで、日本建築の本質に迫ります。ぜひGWや夏休みに足を運んでみたいですね!

 

○ 北九州市がOECDの調査対象に!

OECD(経済協力開発機構)が世界で行う調査の対象に、北九州市がアジアで初めて選ばれました。国連は、貧困や飢餓の撲滅、教育、エネルギー対策などの向上を目指し、「持続可能な開発目標(SDGs)」として、17の目標を掲げ、OECDが、世界の都市や地域で調査をしています。北九州市は公害を克服した「環境モデル都市」として、取り組む姿勢が評価され、今回アジアで初めて調査対象に選ばれました。日本人の良さが出ている選択理由ではないでしょうか?OECDは、7月から北九州市で調査を行い、2020年に報告書を作成するとのことです。 

スポーツいろいろ2!

カテゴリ: 雑記(スポーツ) 公開日:2018年04月23日(月)

スポーツいろいろ2!

〇 昨日のプロ野球セ・リーグで共に最下位の巨人と中日がそれぞれの対戦相手である阪神と広島に3連勝してしまいました。これで6チームがゲーム差3の中にひしめく大混戦模様になってきました。5月29日からのセ・パ両リーグ交流戦前にどのチームが抜け出すのか注目です。パ・リーグは大方の予想に反して西武が先頭を走っています。球団史上初となる4試合連続9得点以上を挙げての4連勝や、本拠地での開幕からの連勝を球団記録の「9」に伸ばしてもいて絶好調です。2位のソフトバンクとは4.5ゲーム差があり、24から直接対決の3連戦です。ここで一挙に差を広げられるのか、若しくは差を詰められるのか、前半の天王山の様な戦いです。

 

○ 決勝のオーストラリア戦で豪快弾を放った横山と、大会MVPの岩渕が注目の的になっています。誰が付けたのかわかりませんが、「クミーニョとマナドーナ」の愛称で盛り上がっています。今回の二人のシュートは確かに素晴らしいものでしたが、国際試合に勝つためにはあと二人同じようなプレーが出来る選手がほしいですね。果たして誰が頭角を現すのか、今後のプレーに注目しましょう。

 

 体重無差別で争う柔道の全日本女子選手権が昨日行われ、なんと、17歳の素根が史上初めて、初出場で初優勝を果たしてしまいました。素根は準決勝で昨年の78キロ超級・世界選手権2位の朝比奈を破り、決勝では冨田を退けた堂々の優勝です。身長は162cmと小柄ですが、左腕の使い方を研究しているので、注目された準決勝では朝比奈に密着されない組手で技を繰り出していました。延長戦になると17歳のスタミナが21歳に勝ったようです。阿部一二三・詩兄弟も含め、柔道界にも若い力が躍進して来ているので、東京オリンピックが楽しみになってきました。 


〇 ソフトバンク柳田・65人目のサイクル安打達成!

それは一昨日の日本ハム戦一回の右中間席への先制ソロ本塁打から始まりました。四回に中前安打、五回は中堅フェンス直撃の適時二塁打、六回は中前適時打を放ち、大記録へ三塁打だけを残したのです。そして八回、「自分のスイングをすることだけ考えた」とフルスイングを貫いた結果、見事に三塁打を打ちました。サイクル安打は2016年の阪神・福留以来、史上65人目です。パ・リーグでは、2007年のロッテ・ズレータ以来の快挙です。

● 錦織優勝を逃す!

昨日テニス:マスターズ・モンテカルロ大会の男子シングルス決勝が行われ、錦織は第1シードのナダルに3-6,2-6のストレートで負けてしまいました。マスターズ1000の大会でどうしても優勝することが出来ません。復活直後だったこともあると割り切り、24日から始まるローマ大会で頑張ってほしいと思います。

テニス・錦織決勝進出!

カテゴリ: 雑記(スポーツ) 公開日:2018年04月22日(日)

テニス・錦織決勝進出!

テニス:マスターズ・モンテカルロ大会の男子シングルス準決勝が行われ、世界ランキング36位の錦織圭(28)は同4位で第3シードのアレクサンドル・ズベレフ(21)を3-6、6-3、6-4のフルセットで下し、日本人初の決勝進出を果たしました。半年以上右手首の故障に悩まされていましたが、ラリー戦が多くなるクレーコートで決勝まで勝ち進んだのは、価値があると思います。本人も「うれしいです。久しぶりに決勝の舞台に戻って来られた。大事な試合、大事なゲームで決勝へ進めてうれしい。1セット目もいい試合は出来ていた。ただ、悪いところが数ポイントありブレークされたけど集中力を保てばチャンスはくると思っていた。ファイナルも我慢のセットとなったが集中してできた。決勝の相手は一番強敵のナダル。思い切ってプレーしたい。かなりの集中力としぶとさが必要」とコメントしています。準々決勝で世界3位のチリッチ、準決勝で同4位のズベレフを撃破した錦織、疲れはあると思いますが、優勝と準優勝では全仏オープンに向けた意味が全く違うと思うので、ぜひ優勝を勝ち取ってほしいですね

スポーツいろいろ!

カテゴリ: 雑記(スポーツ) 公開日:2018年04月21日(土)

スポーツいろいろ!

  サッカー女子なでしこジャパン 祝・優勝!

昨日ヨルダンで行われた女子アジアカップ・決勝の日本女子代表対オーストラリアの試合は手に汗握る接戦でしたが、オーストラリアの猛攻を何とかしのぎ切り、後半39分に途中出場の横山が豪快なミドルシュートを決めて1-0で2勝利し2連覇を達成しました。今回のスタメンを記載しておきます。来年のワールドカップには、ここに記載されたメンバーに加え、終盤出場で決勝点を挙げた横山が中心となって選ばれるのではないでしょうか。
GK:18 山下杏也加(日テレベレーザ)
DF:2 宇津木瑠美(シアトル・レイン/USA
   3 鮫島 彩(INAC神戸)
   4 熊谷紗希(リヨン/FRA
   5 市瀬菜々(マイナビベガルタ仙台)
   22 清水梨紗(日テレ・ベレーザ)
MF:7 中島依美(INAC神戸)
   10 阪口夢穂(日テレ・ベレーザ)
   14 長谷川唯(日テレ・ベレーザ)
FW:8 岩渕真奈(INAC神戸)
   13 菅澤 優衣香(浦和レッズレディース)

横山のシュートがあまりにも鮮やかで劇的だったので、彼女が所属するフランクフルトからの祝福のメッセージが届いたりして彼女にばかり注目が集まっていますが、本当の功労者はGKの山下だったように思います。PKを含め何回もスーパーセーブを見せてくれました。また、オーストラリアの猛攻を必死に守り抜いたディフェンス陣の貢献度も高かったように思います。

試合後、高倉監督は「オーストラリアは素晴らしいチームで、攻め込まれる時間が長かったが、体を張って良く守りワンチャンスをものにしてくれた。とにかく決着をつけたい思いがあったし、相手がやってくることは分かっていたので、耐え忍べばチャンスが来ると思っていた。粘り強く守備ができたのが大きかったし、一人ひとりの思いが大きかった」と試合を振り返っていたのが印象的です。

◎ いよいよ錦織復活か?

男子テニス・マスターズ・モンテカルロ大会シングルス準々決勝で、世界ランキング36位の錦織圭(28)が、同3位で第2シードのマリン・チリッチ(29)を6-4、6-7、6-3で破り、準決勝進出を果たしました。錦織は昨年8月に右手首を痛めて欠場が続いていましたが、今年2月にツアー大会に復帰しています。四大大会に次ぐ格付けの今大会は全仏オープンを見据えたクレーコートの初戦でしたが、1~2回戦を何とか勝ち上がり準々決勝に臨みました。過去のツアー大会での対戦成績は7勝6敗と勝ち数が先行していますが、最近は3連敗中だった強敵をラリー戦で粘り、勝利したのは大きいと思います。準決勝は若手の旗頭A・ズベレフです。ここで勝てるかどうかが錦織の今後を左右するのではないでしょうか。注目しましょう!


○ 天才アーチスト清宮・いよいよ覚醒か?
ここまで2軍戦7試合で2安打だけでホームランがなかった清宮が、ロッテの元守護神・西野のフォークを強振すると、110メート飛んだ打球が右翼席へ吸い込まれました。2軍戦23打席、実戦通算48打席目での待望の第1号アーチです。これで気を良くしたのか、7回1死一、三塁から西野のスライダーを捉え、右翼席後方の防球ネット最上部まで運んだ125メートル弾を打ちました。マルチ本塁打で6打点、初回の右前打と合わせ、初の猛打賞も記録しました。突然の覚醒理由は、同じ左打者の先輩・大谷(現エンゼルス)と同じく、左脇を大きく開け肘を高く上げるフォーム「フライングエルボー」でした。振り遅れ気味だったプロの直球対策として器用に打ち方を変えたのです。バットを後ろに引く動作を省きトップから一気に振り下ろすので、テークバックも十分に使え最後に左手でバットを強く押し込める打法だそうです。9回無死満塁の好機では投ゴロ併殺打に終わったのが残念でしたが、早ければ本拠・札幌ドームで行われる24日のオリックス戦で1軍に昇格する可能性があるそうです。期待しましょう! 

 

  中日・竜党のモヤモヤを吹き飛ばすモヤ登場!

米領プエルトリコ出身で201mの身長を誇るモヤが昨日2軍から昇格して、いきなり4打数4安打、3打点の活躍での広島撃破に貢献しました。米市民権取得のため戦線離脱した主砲・ビシエドの代わりで緊急1軍昇格だったそうです。中日は現在最下位ですが、外国人選手の人材が豊富なのでこれから昇竜が見られるかもしれません。モヤの凄いところは打撃だけではありません。語学の才能もありそうです。 森監督にスカウトされた昨年オフよりも前から「日本でプレーするかも」と考え、スマホに複数の日本語学習アプリを入れて独学をしたそうです。今では「調子はどうですか。僕は最高です」「卵はよく焼いてください」などと滑らかに会話できるほど日本語がペラペラだそうです。


○ 頑張れ日本卓球選手陣!

世界卓球2018スウェーデン(団体戦)<4月29日(日)~5月6日(日)開催・ハルムスタッド>に臨む日本代表選手団の記者会見が20日開かれました。男女メンバーは次の通りです。

男子メンバー:水谷(WR11)、松平(WR14)、大島(WR29)、丹羽(WR9)、 張本(WR13)

女子メンバー:石川(WR3)、平野(WR6)、伊藤(WR7)、早田(WR18)、長崎(WR81)

男女10人中4人が今回初登場ですが、国際試合には幾度となく出場しているので新人という感じがありません。14歳の張本などは相手が中国だろうが何処だろうが出る試合は全部勝つと意気込んでいます。キャプテンの水谷と石川が皆をうまくまとめ打倒中国を実現してほしいと思います。

 

  • ● エンゼルス大谷・レッドソックスの壁にはね帰される!

昨日迄行われたレドソックスと3連戦は大量得点差の3連敗でレッドソックスの強さだけが目立った展開となってしまいました。大谷は投手として第1戦に先発しましたが、コントロールが定まらず、2回3失点で降板してしまいファンの期待に応えられませんでした。第3試合に6番DHで打席に立ちましたが、4打席無安打、3連続三振でこちらも大谷フィーバの再現とはいきませんでした。これで大谷狂想曲は少し落ち着きそうです。これで大谷は危機感を感じるのかと思いきや、今はすべてを吸収している段階のように捉えていて、今回の経験を次に生かしていく前向き思考に変わりはありません。メディアも(レッドソックスが大谷を地球に引き戻した)などと報じているので、大谷に対する基本的な評価は変わっていないようです。今後に期待したいですね!

北海道で観光列車スタート!

カテゴリ: 雑記(散策) 公開日:2018年04月20日(金)

北海道で観光列車スタート!

日本の各地域で観光列車が企画されてそれなりに好評を得ていますが、赤字のJR北海道も業績改善の一助を期待して6月から11月迄観光列車を開始することになりました。場所は釧路と根室を結ぶ花咲線(根室線)です。花咲線は営業距離135・4キロの路線で、沿線の厚岸―糸魚沢(いといざわ)間にはラムサール条約登録湿地の「別寒辺牛(べかんべうし)湿原」や、別当賀(べっとが)―落石間にはシカの群れが多く見られる落石海岸など、景勝地もあり。東根室駅は「日本最東端の駅」として知られています。

財政状況が厳しいJR北海道は、新しく列車を造ることはせず、従来の普通列車に工夫を凝らして走らせるそうです。通常の生活電車ではなく一日上下各1本ずつ用意して、厚岸―糸魚沢間(1・5キロ)と別当賀―落石間(1・8キロ)で、通常時速55~70キロの速度を時速30キロに落として車窓からゆっくり風景を楽しめるようにすることや、東根室駅では通常1分の停車時間を2分に延ばして駅ホームにある記念碑で乗客が記念撮影できるようにします。外国人観光客対策としては、列車がこれらの見どころにさしかかると、スマートフォンなど携帯端末から日本語のほか英語、中国語、韓国語での音声ガイドが自動的に観光案内することで。外国人観光客も利用できるようにします。さらに、乗客が事前予約すれば、根室、東根室の両駅で「焼きサンマ寿司」と「やきとり弁当」、厚岸駅で「かきめし」、及び、ご当地弁当を駅で買うこともできるようにするそうです。この企画が成功すると、いずれ北海道一周の豪華な観光列車が出来るのではないでしょうか?まずは花咲線に一度参加してみたいですね!