メニュー

ブログ - ベストな補聴器購入の為の情報サイト

お問い合わせ

4133first.com

ブログBLOG

行ってみたいヨーロッパの城壁都市5選!

カテゴリ: 雑記(散策) 公開日:2018年07月28日(土)

行ってみたいヨーロッパの城壁都市5選!

  カルカッソンヌ(フランス)

フランス南西部に位置するカルカッソンヌは、周囲をニ重の城壁に囲まれた城塞都市で全長3キロに及ぶ城壁には52の塔があります。そのまま「歴史的城塞都市カルカッソンヌ」として、世界遺産に登録されています。地中海と大西洋を結ぶ軍事の要衝にあるカルカッソンヌには、紀元前3世紀に砦が築かれ、その後ローマ人によって城塞都市が建設されました。現在見られる町並みの原型は13世紀にフランス王9世が造ったものですが、荒廃がひどく19世紀に復元されました。最大の見どころは、11世紀から13世紀にかけて建造されたコンタル城で内部は博物館になっています。また、城壁からはカルカッソンヌの絶景が堪能できます。

karukassonnu

  ロドス島(ギリシャ)

ギリシャにある数々の島のなかでも、歴史ファンが最も好むのがドデカネス諸島に属するロドス島です。重厚な城壁に囲まれた旧市街は、その名も「ロドスの中世都市」として世界遺産に登録されています。14世紀のはじめに聖ヨハネ騎士団に占領され、それから2世紀にわたって、ロドス島は騎士団の本拠地であり続けました。ロドスの中世都市に残る中世の建造物の多くは、ヨハネ騎士団によって築かれたものです。騎士団長の館や騎士団の通りをはじめ、中世の面影を色濃く残す重厚な風景が目白押しで、歴史ファンにはたまらないそうです。旧市街を囲む城壁を一歩出ると、青いエーゲ海が広がる開放的なロケーションも世界中の観光客を魅了しています。

ro dusu

  ヴァレッタ(マルタ)

オスマン帝国の攻撃によって、ロドス島を追われた聖ヨハネ騎士団が16世紀から拠点を置いたのがマルタ島です。地中海の島国マルタの首都・ヴァレッタは、騎士団により計画都市として整備されました。防衛上の必要性から、堅固な城壁に守られたヴァレッタの町は、まさに海に浮かぶ要塞で、海上から見るヴァレッタは長崎の軍艦島をはるかにしのぐスケールです。ハチミツ色のマルタストーンと、張り出しバルコニーが独特のヴァレッタの町並みを見ると、タイムスリップしたかのような印象というよりも、別世界にやってきたかのような気分にさせられるそうです。

Valetta

  ネルトリンゲン(ドイツ)

ドイツのロマンティック街道沿いに位置する中世の町ネルトリンゲンは、1500万年前に隕石が落下してできたリース盆地に築かれた町です。城壁に囲まれた中世の町はドイツに数多くありますが、ネルトリンゲンの城壁は特別です。何故なら、ネルトリンゲンの旧市街を囲む全長約2.7キロの城壁は、ドイツでただ一つ歩いて町の周りを一周できる城壁なのです。ネルトリンゲンのシンボルが町の中心に建つ聖ゲオルク教会です。高さ89.9メートルを誇る教会の塔は、「ダニエル」の愛称で親しまれているそうです。

nerutoringen

  サンマリノ(サンマリノ)

周囲をイタリア領に囲まれ、地図上ではイタリアの一都市のように見えますが、れっきとした独立国家です。国土面積は十和田湖とほぼ同じで、世界で5番目に小さい「国家」です。

現存する世界最古の共和国としても知られ、1631年にローマ教皇が独立を承認し、共和国となりました。首都サンマリノは、標高739メートルのティターノ山に築かれた城塞都市で、歴史地区がまるごと世界遺産になっています。断崖絶壁の上に建つダイナミックな景観から、「山頂の独立国」の異名があり、なかでも、第2の砦チェスタから眺めるサンマリノのパノラマは文句なしの絶景です。3つの堅固な砦に守られた難攻不落の城塞内には、今も中世の空気を今に伝える風景の数々があり、石畳の通りの両側には情緒ある石造りの家々が並び、観光客を出迎えます。

San Marino

作家北方謙三・チンギス紀!

カテゴリ: 雑記(趣味の世界) 公開日:2018年07月27日(金)

作家北方謙三・チンギス紀!

北方謙三の代表作要作といえば、全51巻、累計発行部数1100万部を超える大水滸伝シリーズを上げる人が多いと思います。大体1050年から1170年あたりの間で、宋・梁山泊・金の三つ巴の戦いを描いた壮大な物語です。大筋では史実に準拠しているのですが、

各時代や場面での描き方は北方謙三の独創性が相当盛り込まれ、それがストーリーをとてつもなく面白くしている傑作です。大きく分けて19巻の水滸伝、15巻の楊令伝、17巻の岳飛伝に分かれています。楊令伝は完全に彼の創作ですし、岳飛伝の終わり方も史実とは異なるのですが、史実もこうあるべきだと思わせるようなストーリーの進行です。彼は、水滸伝を「国家反逆の物語」、楊令伝を「国家建設の物語」、岳飛伝を「人生の物語」と定義しています。個人的に何回も読み直しているのですが、これで終わりかと残念に思っていたら、今度は「チンギス紀」を書き始めていることがわかり嬉しくなりました。1206年に建てられたチンギス・カン率いるモンゴル帝国は、1211年に金に侵略を開始し1234年に滅亡させています。そういう意味では、大水滸伝を継承する続シリーズと言えます。既に、1-2巻は発売されていて、3巻も10月26日の発売予定です。「国家否定の物語」と定義されるこのチンギス紀はチンギス・カンの生い立ちから亡くなるまでの一生を描く予定で少なくとも10巻以上にはなるそうです。チンギス・カンについて、彼は次のように語っています。「戦をなくすために国というものを否定するチンギス・カンの征服戦は、国の境目をなくすことが目的だったのです。しかし、国をなくせるわけはないので、チンギス・カンが抱いた夢は見果てぬ夢でもある。でもその見果てぬ夢を地球規模で描いた男がチンギス・カンだった」。大水滸伝シリーズもそうだったのですが、チンギス紀も全巻が完成しないと文庫本での販売はされないでしょう。従い、何年先に読むことが出来るかわかりませんが、期待を膨らませて待ちたいと思います。

この夏行きたい絶景スポット10選!

カテゴリ: 雑記(散策) 公開日:2018年07月26日(木)

この夏行きたい絶景スポット10選!

旅行情報誌『じゃらん』は「この夏行きたい絶景」についてアンケートを実施して、トップ10のスポットを発表しました。皆さんも是非訪れてみてください!

1位:「与論島 百合ヶ浜」(鹿児島県)。

春から夏にかけての干潮時にだけ姿を現す真っ白な砂浜が人気のスポットで、運が良ければ見られる奇跡の絶景です。
2位:「星野リゾート トマム 雲海テラス」(北海道)。

標高1088メートルのテラスにはゴンドラを利用して登ります。雲海を見るには7~10月の早朝がお薦めです。
3位:「天橋立 砂浜ライトアップ」(京都府)。

天橋立の砂浜が青、紫、緑などの光で彩られ、時間とともに変化する様子を楽しめます。

4位:「高台寺 夏の夜間特別拝観」(京都府)。

幽玄の世界を醸し出す竹林や、臥龍池(がりょうち)の水面に映る青モミジは風情たっぷりです。

5位:「北条海岸 ダイヤモンド富士」(千葉県)。

富士山の頂上に夕日が沈む様子を海越しに見られるチャンスは限られています。残る2018年の観測日は7月29~30日の18時45分頃が狙い目です。
6位:「飛騨高山 夏のライトアップ」(岐阜県)。

宮川に架かる中橋の幻想的な雰囲気を楽しめるスポットです。風情ある夜の町を歩くのもお勧めです。
7位:「北杜市明野 サンフラワーフェス2018」(山梨県)。

約60万本のひまわりを楽しめるひまわり畑の背景には南アルプス・八ヶ岳・富士山の雄大な景色が広がります。
8位:「霧幻峡の渡し 川霧」(福島県)。

奥会津を流れる只見川の峡谷の渡し船に乗船します。川霧は6~8月の早朝と夕方に発生しやすいそうです。
9位:「黒部ダム 観光放水」(富山県)。

大迫力の放水を見学できる観光放水は6~10月の期間限定で、運が良ければ放水にかかる虹を見られます。
10位:「岐阜城 パノラマ夜景」(岐阜県)。

7月14日~8月31日の期間限定でロープウェイが夜間営業しており、最長22時まで夜景を楽しめます。

国際アルプホルン・フェスティバル!

カテゴリ: 雑記(趣味の世界) 公開日:2018年07月25日(水)

国際アルプホルン・フェスティバル!

7月22日までの3日間、スイスのナンタで世界最大級の祭典「国際アルプホルン・フェスティバル」が開催され、谷あいにホルン数百本の柔らかな音色が響きました。今年は数百人が参加し、ソロやアンサンブルで世界トップのホルン奏者の座を競い、フィナーレでは、民族衣装を着た男女200人が全員そろって演奏したそうです。筆者がスイスの補聴器メーカー・バーナフォンに在籍していた時に、ポスターやカタログに画像を用いていましたが、スイスをイメージさせる特別な楽器だと思います。歴史的にスイスの農業文化との関連が深く、牛飼いが夕暮れに牛を呼び寄せるために吹かれていたそうです。アルプホルンの管は天然の木(多くはトウヒ、場合によってはマツ)をくり抜いて作ります(現在ではカーボンファイバー製も多くなっているそうですが)。全体が円錐管になっていて、管の大部分は真直ぐですが、先端が曲がってラッパ状に開口しています。以前は楽器の形状に合うように曲がった木を用いていたようですが、現在では分割して製作し、堅い木を用いて作ったマウスピースをとりつけると完成します。アルプホルンは開管楽器の1つで、特徴は、バルブ機構もスライド機構も音孔もないので、自然倍音列しか出せないことです。有名な「ラン・デ・ヴァシェ」(Ranz des Vaches)はフランス語圏スイスの伝統的なアルプホルン用の旋律です。次回スイスを訪れたら、ぜひ聞いてみたいと思います。

alphorn1

世界各地で異常な猛暑!

カテゴリ: 雑記(科学、自然) 公開日:2018年07月24日(火)

世界各地で異常な猛暑!

日本では昨日熊谷で41.1℃を観測して大騒ぎになっていますが、この異常気象は日本だけではないようです。国連の世界気象機関(WMO)が発表したところによると、今年6~7月は北極圏を含め世界的に気温が上昇し、異常な猛暑に見舞われています。北極では30℃超えの日がありましたし、カナダでは熱波の影響で多数の死者が出ました。また、欧州北部では高気圧の停滞のため、平年より3~6度高い気温が続き、雨が降らず水不足も深刻で、農作物への影響が懸念されています。1913年7月に56.7℃の世界最高気温を記録した米カリフォルニア州デスバレーではこの7月に52.0℃を観測しましたし、このほか同州ロサンゼルス近郊チノで48.9℃、アルジェリアのサハラ砂漠で51.3℃に達しています。一昨日、通っているテニスクラブの気温計は45.5℃を指していましたが、クレーコートの表面の温度を測ったら53℃でした。これだけ暑いと走ってボールを追いかけることが中々できません。しかし、汗は出てくるので水分を取らずにはいられませんでした。現在100回大会の甲子園を目指して、高校球児たちが予選を戦っています。連戦で大変だとは思いますが、この暑さの中での奮闘が将来必ず役に立つような気がします。どの高校も頑張ってください!

ゴルフの全英オープン!

カテゴリ: 雑記(スポーツ) 公開日:2018年07月23日(月)

ゴルフの全英オープン!

スコットランドのカーヌスティGLで行われた全英オープンはイタリア人のモリナリが終盤スコアを伸ばし、初優勝を果たしました。3日目でトップに立ったスピースは2連覇を目指しましたが、強風の影響でスコアを落としてしまいました。今回、個人的に最も注目したのは、モリナリと一緒に回ったタイガー・ウッズでした。各選手が強風でスコアを落としている中で、確実にパーを重ねながらトップとの差を縮め、一時は7アンダーでトップにまで躍り出ました。しかし、長く優勝から遠ざかっていたせいもあり、その後スコアを落とし最終的には6位という結果でした。TVはいろいろな選手のプレーを見せてくれるのですが、表情を変えず黙々とプレーを続けるタイガー・ウッズには何かオーラの様なものを感じました。通算15回目のメジャー制覇には届きませんでしたが、強かった時期のタイガー・ウッズが戻ってくる予感を感じるプレーでした。

祝・御嶽海優勝!

カテゴリ: 雑記(スポーツ) 公開日:2018年07月22日(日)

祝・御嶽海優勝!

大相撲名古屋場所14日目に関脇御嶽海の初優勝が決まりました。名門出羽海部屋からの優勝力士は1980年初場所の横綱三重ノ海(現相撲博物館長)以来、実に38年ぶりのことです。3横綱と1大関を欠く今場所はどんな展開になるのか心配しましたが、関脇が優勝したことで場所を締めてくれました。共にカド番の大関の高安と豪栄道は、カド番は脱出したものの5敗を喫しており、大関の役目を果たせたとは言えない状況です。その中で今場所を盛り上げてくれたのは、若い力士たちでした。25歳の御嶽海を筆頭に、24歳の豊山と朝乃山、25歳の北勝富士、21歳の阿武咲と貴景勝です。白鵬も鶴竜も年齢の影響で地力が落ちてきているように思えますし、稀勢の里は来場所進退がかかります。また、栃ノ心は来場所カド番になりますし、大関の高安と豪栄道には優勝するという覇気を感じません。従い、今後若い力が大相撲を引っ張っていくような、流れが変わる場所であったのかもしれません。両国で行われる9月場所は3横綱と大関栃ノ心の奮起が、若手の台頭を阻むのか、または飲み込まれるのか、注目の場所になります。

熊本県の海水浴場!

カテゴリ: 雑記(散策) 公開日:2018年07月21日(土)

熊本県の海水浴場!

猛暑が続く今年の夏、冷たい水を求めて人々は移動します。九州の真ん中に位置し,自然美に溢れた熊本県から5つの海水浴場を選びました。可能な方はぜひ訪れてみてください。

  茂串海水浴場(熊本県天草市牛深町茂串)

熊本県内でも屈指の海水の透明度を誇り、白い砂浜が美しい海水浴場です。素潜りで簡単に熱帯魚を見つけることが出来ます。また、ウミガメの産卵場所としても知られ、5、6月の産卵期は卵を産みにきたウミガメの姿を見ることもあるそうです。
○ パールサンビーチ (樋合海水浴場)・(熊本県上天草市松島町合津樋合)

樋合島の北西に位置する波の穏やかなビーチです。約300m続く白い砂浜からは、天草富士と呼ばれる高杢山を臨むことができ、干潮時には歩いて高杢島まで渡ることもできます。
○ 四郎ヶ浜ビーチ(熊本県天草市有明町上津浦)

年間10万人が訪れる、天草エリアで最も賑わうビーチです。天草・島原の乱のとき、周辺の海岸にキリシタン軍を率いた天草四朗時貞が上陸したといわれることから名づけられました。雲仙の山並みを眼前に、白砂の美しい砂浜が約500m続きます。

○ 富岡海水浴場(熊本県天草郡苓北町富岡字権現山地先)

環境省の快水浴場百選に選ばれていて、コバルトブルーに透き通った海水に、亜熱帯性海域特有のカラフルな生物が溢れています。両側に自然石を使った突堤を築き、沖合に消波ブロックを設置しているので、波が穏やかで過ごしやすいのが特徴です。 
○ 白鶴浜海水浴場(熊本県天草市天草町高浜北)

白い鶴が翼を広げたような形から名がついたと言われ、全長1.3kmの天然の白砂が続く渚です。水質、透明度ともに評価が高く、快水浴場百選にも選ばれています。また、サーフィン、ボディボード、ジェットスキー等のマリンスポーツ愛好家が集まる場所としても有名です。

FIFAワールドカロシア大会の名勝負5戦!

カテゴリ: 雑記(スポーツ) 公開日:2018年07月20日(金)

FIFAワールドカロシア大会の名勝負5戦!

フランスの優勝で幕を閉じたロシア大会は約1ヶ月に渡って64試合が行われ、数々の名勝負が生まれましたが、フットボールチャンネル編集部では、特に名勝負だった珠玉の5試合をえらびました。確かに山道出来る5試合なので、記憶に留めるために記載しておきます。

  ポルトガル 3-3 スペイン、グループリーグB組第1節

優勝を狙う2ヶ国がグループリーグ初戦でいきなり激突したこの一戦は、スーパーゴールの応酬となりました。1点を追いかけるスペインは24分、フィードに反応したジエゴ・コスタがDF2人を蹴散らし、鮮烈なシュートを決め、2-2で迎えた58分には、ナチョがレーザービームのようなボレーを突き刺して逆転に成功しました。しかし、終了間際にポルトガルのクリスティアーノ・ロナウドがペナルティーエリア手前から見事なFKを成功させ、3-3の同点にしたのです。
【得点者】
4分 1-0 クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
24分 1-1 ジエゴ・コスタ(スペイン)
44分 2-1 クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
55分 2-2 ジエゴ・コスタ(スペイン)
58分 2-3 ナチョ(スペイン)
88分 3-3 クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)

  ドイツ 0-1 メキシコ、グループリーグF組第1節

前回王者を研究し、丸裸にしたメキシコが大金星を挙げました。ドイツにボールを持たせておいて堅い守備からの鋭い攻撃で主導権を握る戦術です。35分、奪ったボールをハビエル・エルナンデスにつけてカウンターを発動し、一気に相手ゴールへ迫ると、最後は長い距離を走ったロサーノが名手ノイアーの守るゴールを破って先制に成功しました。ビハインドを背負ったドイツは選手交代をきっかけにさらに押し込みますが、メキシコもベテランのマルケスを投入し守備の安定を確保します。次第にドイツの攻めは単調になり、メキシコが歴史的勝利を手にしました。見ていて、ハラハラドキドキの試合でした。

【得点者】
35分 0-1 ロサーノ(メキシコ)

  アルゼンチン 0-3 クロアチア、グループリーグD組第2節

チーム力とは何かを示した試合でした。共に初戦からシステムを変える中、クロアチアはプレッシングでアルゼンチンを自由にさせません。レビッチがしっかり詰めていたことから、相手GKのミスで先取点を上げます。そして80分に、モドリッチが対峙する相手を翻弄すると強烈なシュートを突き刺してリードを広げ、アディショナルタイムにはラキティッチが冷静にネットを揺らし3-0。アルゼンチンはエースのメッシがこの日も沈黙で、クロアチアの組織が上回る格好となりました。
【得点者】
53分 0-1 レビッチ(クロアチア)
80分 0-2 モドリッチ(クロアチア)
90分+1分 0-3 ラキティッチ(クロアチア)

  フランス 4-3 アルゼンチン、決勝トーナメント1回戦

アルゼンチンは先制されながら一時は逆転するなど意地を見せましたが、フランスの新星を止めることはできませんでした。パバールのゴラッソで追いつくと、64分、ゴール前の混戦を瞬間的な加速で抜けたエムバペがネットを揺らし、68分にもジルーのラストパスを受けて冷静に決めてアルゼンチンを突き放した。19歳の若者がその存在を世界中に知らしめることになった試合でした。また、ワールドカップ制覇というメッシの夢が打ち砕かれる試合でもありました。

【得点者】
13分 1-0 グリーズマン(フランス)
41分 1-1 ディ・マリア(アルゼンチン)
48分 1-2 メルカド(アルゼンチン)
57分 2-2 パバール(フランス)
64分 3-2 エムバペ(フランス)
68分 4-2 エムバペ(フランス)
90+3分 4-3 アグエロ(アルゼンチン)

  日本 2-3 ベルギー、決勝トーナメント1回戦

下馬評を覆して決勝トーナメント進出を果たした西野ジャパンはベルギーから2点のリードを奪いました。柴崎岳のスルーパスを原口元気が決めと、

乾貴士の無回転シュートがゴールに吸い込まれ、信じられないようなことが起こりました。後に大会最優秀GKに選ばれるクルトワを2度にわたって

破ったのです。しかし、ベンチの質で上回るベルギーは選手交代から流れを取り戻し、69分と74分に連続ゴールを挙げます。そして後半アディシ

ョナルタイムに、CKをクルトワにキャッチされると、デ・ブルイネのドリブルを許し、最後はシャドリに決められ万事休すでした。最初の2ゴール

は信じられないような出来事でしたが、最後の幕切れも信じられないような美しい高速カウンターでした。グラウンドに倒れこんでいる日本選手達が

まだ目に焼き付いています。

【得点者】
48分 1-0 原口(日本)
52分 2-0 乾(日本)
69分 2-1 ベルトンゲン(ベルギー)
74分 2-2 フェライニ(ベルギー)
90分+4分 2-3 シャドリ(ベルギー)

日本のベストビーチ2018!

カテゴリ: 雑記(散策) 公開日:2018年07月19日(木)

日本のベストビーチ2018!

毎日猛暑が続いています。これほど暑くなると思い浮かべるのは海水浴場です。旅行サイト「トリップアドバイザー」が、「日本のベストビーチ2018」を発表しました。2016年11月~2017年10月の1年間に投稿された世界中の旅行者の口コミの評価点(5段階)や投稿数などを基に集計したそうです。やはり沖縄のビーチが多いですね。
【日本のベストビーチ トップ10】
1位 古座間味ビーチ / 沖縄・座間味村(ケラマ諸島)
2位 与那覇前浜ビーチ / 沖縄・宮古島
3位 ニシ浜ビーチ / 沖縄・波照間島
4位 砂山ビーチ / 沖縄・宮古島
5位 阿嘉ビーチ / 沖縄・座間味村(ケラマ諸島)
6位 イダの浜ビーチ / 沖縄・西表島
7位 白浜海岸 / 静岡・下田市
8位 白良浜海水浴場 / 和歌山・白浜町
9位 古宇利ビーチ / 沖縄・古宇利島
10位 永田いなか浜 / 鹿児島・熊毛群屋久島町

この中で第3位のニシ浜ビーチを調べてみました。石垣島から高速フェリーで1時間、日本最南端の島の波照間島につきます、ニシ浜は港からそれ程遠くない北向きに位置するビーチです。ニシは沖縄で北を意味するのでこの名前になっているそうです。歩いてもいけないことはないのですがほとんどの人はレンタル自転車を利用します。美しすぎて日本とは思えないビーチだそうです。但し、一つだけ問題があって、一日の潮位が変わりますので時間を見計らないといけません。3月の大潮の時期は8時の満潮時に潮位168cm、14時の干潮時に潮位が1cmになります。午前中、潮があまり引いていない時間が良いのではないでしょうか?

nisihamabichi